ゆーさん。 blog

完全予約制フリーランス美容師→キャンプブロガー!笑 キャンプとカメラが好きな呑みキャン△ブログです!

旅の持ち物について考える

ついに新年号が発表されましたね!

 

5月から令和!

その頃は、ちょうど四国を旅しているからかな!?

 

今回は、その旅に持っていく物について考えてみたいと思います。

前回九州1周した時は、初めてということもあり過剰に荷物を持って行っていた記憶があります。。。

あんなに持っていく必要は、なかった。。。

あると安心なんですけどね🤣笑

 

そして今回は、最低限必要な物だけを持っていこうと考えています。

 

そもそも旅に何持ってくの!?

 

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403102020j:image

 

車中泊をしながらの旅になるので

 

1.寝具

2.サンシェード

3.調理器具

4.ライト類

5.着替え

6.常備薬

7.気合い

 

最低限だとこんなもの?

細かいこと言うとティッシュやらなんやらと出てきますが大きく分けるとこれくらいかなと。

 

寝具

 

1.マット

2.寝袋

 

これは、快適な睡眠の為にとても重要

マットと寝袋必須です。

車内が平らならお布団でも大丈夫🙆‍♂️

私の車は、リアがフルフラットになるのですが荷物などあるのでキャンプでも使用してるマットと寝袋を持っていきます。

こんな感じに平らにして快適な睡眠を取れるようにしていました。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190402213348j:image

これは、九州旅をした時で荷物多すぎる!笑

今回は、こうならないように気をつけるよ。

 

サンシェード

カーテンでも🆗

 

車中泊で欠かせないと思ってます。

外から見える状態で眠るのは防犯上も良くないですしまた、睡眠の妨げにもなります。しっかりとプライベート空間を作る事がストレスなく車中泊をするのにとても大事な事です。

またサンシェードにより車内の夏の室温上昇を抑えることや、冬の防寒・保温にも役立つのです!

私は、車種専用のものを使用しているのでピッタリ!

ギンギラ!笑

朝起きると多少の結露が出来てて少し干してます笑

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190402215137j:image

 

調理器具

1.カセットコンロ

2.クッカー・フライパン

3.サランラップ・アルミホイル

4.クーラーボックス

5.お皿など

 

車中泊で旅をしていれば朝コーヒーを沸かす為にガスコンロやクッカーが必要になりますよね。

アウトドア用の物を持って行くとコンパクトで便利ですよ!

あとは、サランラップやアルミホイルも。

サランラップをお皿に敷いていれば洗い物も減りますし

朝ウインナーを焼こうとか何か食材を焼くときにアルミホイルを敷いていればこれまた洗い物が減らせます!車中泊中は、毎回洗い場があるとは、限らないのでこのような方法もおススメです!

普段から使用しているSOTOのバーナー

これは、とてもコンパクトでお気に入り。

ガスボンベもCB缶を使えるものがオススメです。

なぜならコンビニでも手に入るから!

いざという時にガスがないなどで使えなにのは、困りますよね。なのでおススメなCB缶。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190402220035j:image

 

ちなみにイワタニのスリムのカセットコンロもおススメです。

薄くて使いやすいです。

主に家で使用してます笑

 

ライト類

これまた車内での必須アイテム!

車内をサンシェードで塞ぐと真っ暗です。

なので必ず必要ですね。

今は、LEDのライトが持ちも良く明るくて良いですよ。ちなみに私は、スノーピークのたねほおずきを、使ってます。

これは、小さくて明るくてしかも光量も調節できるのでかなりおすすめ😉  

 

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190402232801j:image

 

着替え

 

長旅になるので着替えは、必要。

至ってふつうですね笑

最悪現地で買うとかも可能なのですが好きな服着て旅がしたいですよね!

今回は、5着くらい持っていき間でコインランドリーで洗濯しようと思ってます。

 

常備薬

 

これは、あると安心ですよね。

普段と違う生活から体調を崩すこともおるかもしれません。そんな時にあると安心です。

ちなみに私は、九州旅行1日目にしてすごく体調不良になり旅は、中止か!?って思いました🤣笑

後頭痛持ちなので常に薬は、持ち歩いています💦

 

 

気合い

 

車中泊の旅って慣れない人には、苦痛かもしれません。いつもと違うしなんか寝にくいぐっすり眠らないなど。けど旅は、続くし予定通り進まないと見たかったところが見れなくなったりと。。。

そんな中必要なのが気合い!笑

今日ほ、ここまで進みたいとか次の目的地までこんなにかかるの⁉️などけど今日中にここまで行かないと!など今までと全く違う経験が待っています。

なので気合いで乗り切りましょう😝

 

とまぁ最低限は、これくらいのもので大丈夫です🙆‍♂️

あとは、今回また実際に行ってどうだったか。

を記事にしたいと思います。

 

普通に車中泊で旅をするには、これくらいで良いかなと思います。

 

 

 

 

私は、キャンプがしたい!笑

なのでここから更に荷物が増えていきます🤣

 

1.テント類(持ってくか悩み中

2.椅子

3.テーブル

4.焚き火台

 

最低でも追加でこれくらい持っていこうと思ってます。

 

テント類 

キャンプをするならやはりテントを張りたい。

けど車中泊でも良いかなとも思っています。

なのでテント類、テントは、やはり場所を取ってしまうのと撤収時に時間もかかってしまう。

そのようなロスを考えると車中泊でも良いのかなと思っています。

そこでハンモックタープは、持っていこうと考えているところ。

これも必要ないんじゃない!?っと思います。

が気持ちの問題です🤣

荷物になるなと判断した場合持っていかないかもしれません。

あくまで最低限の荷物で効率よく旅をしたい為。

 

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403072904j:image

 

椅子

これは、必要!

外で食事を作るのですから、椅子がないと辛いものがあります。

またゆっくり座ってくつろぐのも良いものです!

私が使用しているのは、

ヘリノックスのコンフォートチェア

これは、とてもコンパクトになり場所もほぼ取らないし座り心地も良いんです!

なので旅にも持ってこいのおススメのアウトドアチェアですね!

 

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403072911j:image

 

テーブル

これもキャンプするには、持って行くべきアイテム

外で調理するのにやはりテーブルが必要になりますよね。アウトドア用のテーブルは、とてもコンパクトなものも多く2つくらい持って行くつもりです。

調理したり食べ物を置いたりと必須アイテム!

 

ちょっとコーヒーを入れる時にも。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403074017j:image
食事を作る時にもテーブルは、必要になってくるので持って行きます。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403074010j:image

 

焚き火台

キャンプするからには、焚き火は、必須でしょ!

とゆう事で持って行くと思います。

持って行く焚き火台は、

firebox

これは、とてもコンパクトな上に燃焼効率も良いのでお気に入りのギアです。

重いのが気になるけど。。。笑

コンパクトになるので気にせず持っていきます。

使わないかも?しれませんが気にならないレベルで持っていけるとても良い焚き火台ですね。


f:id:yuukun-11-hairdresser:20190403074817j:image

 

とこんな感じで最低限の荷物で行けるようにそろそろ準備を始めて行こうと思っているところ。

前回の九州旅行よりは、はるかに荷物が減ったな。

無駄なものは、減らし快適な旅にしたいですね!

 

あと撮影しながら旅をするのでカメラは、必須で持っていきます!笑

いろんな良い景色を撮影してまわるぞー!

旅まで残り約3週間!

早く旅に出てリフレッシュしたい!

また実際に荷物を積んでどんな感じで行くかの記事も書こうと思います。

 

いつもゆーさんブログを見ていただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!