ゆーさん。 blog

完全予約制フリーランス美容師→キャンプブロガー!笑 キャンプとカメラが好きな呑みキャン△ブログです!

GW旅 6日目 四国in徳島編

念願のひろめ市場にて酔っ払いになり気分のいいゆーさん。

前回記事は、こちら↓

www.yu-blog.life

 

散々飲んだけど6日目の朝は、早起きです!

あんなに飲んだのにとても調子良い!

お酒がエネルギーです。笑

 

さて本日の天気ですが、

ようやく晴れました!!!

四国に入ってやっとです!

 

この雨で予定が随分ズレてしまっていたので本日は、少しハードに行動します!

 

ひろめ市場を後にして、まず向かうのが

 

桂浜

桂浜(かつらはま)は、高知県高知市浦戸に位置しており太平洋に臨む海岸。「〜月の名所は、桂浜〜」と土佐民謡「よさこい節」にも詠われ、そして太平洋を望んで立つ坂本龍馬の銅像がある浜辺で高知を代表する名所の一つとして知られています。

 

朝8時ごろには、到着。

それでも結構人がいました。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211512j:image

とさお。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211549j:image

とさお自販機が何台がありました。

 

とさおを後にし目的の海辺へ。

 

少し歩くと目の前に広がる海!

これが桂浜かぁー!

キラキラと輝く海、めっちゃ綺麗。

海も綺麗で地平線までも見えている
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211504j:image

岩場に登って眺めてみたり。

波しぶきもすごかった!
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211606j:image

坂本龍馬像

像の高さは5m30cm、台座を含めると13.5mもあるそう。桂浜の丘の上から太平洋の彼方を見つめている。

龍馬像ってこんなに大きかったんだ。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211445j:image

砂浜に残る足跡。

朝から素敵な風景を見ることができました。

波にさらわれてちょっとこけたり濡れたりしましたが笑
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211516j:image

桂浜もほどほどに次の目的地へ向かいます。

向かっている道中に鯉のぼりならぬ鰹のぼりを見つけました。笑 流石高知県。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211601j:image

さて次の目的地は、雨で延期にしていたかずら橋。

結構距離があるので休みながら。。。

道の駅南国で一休み。

カフェモカアイスを食べたり

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211609j:image

あんまんも食べ。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211554j:image

お腹いっぱいになったところでまた向かいます。笑

なぜか写真撮ったら虹が入りました。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211558j:image

渋滞に巻き込まれつつもなんとか目的地のかずら橋へ到着。

祖谷のかずら橋

国指定重要有形民俗文化財「祖谷のかずら橋」

サルナシなどの葛類を使って架けられた原始的な吊り橋。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211520j:image

かずら橋までは、道案内もあり少し歩けば入り口へ到着します。

人気のスポットなのか橋を渡るのにもすごく並びました。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211451j:image

かずら橋では、橋を渡るのに料金を支払います。

入場料金は大人550円、小学生は350円(税込)。

幼児など小さいお子様は抱っこなどじゃないと渡れないと思います。

 

ついに念願のかずら橋。

橋は、ちゃんとワイヤー等でも固定されており見た目よりも安心して渡れそうです。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211529j:image

足元は、隙間がかなりあるので携帯とかを落とさないか不安でした。

足元に気を取られながら手すりを持ちながら進んで行く人達がたくさんでした。

私は、こおゆうのが大好きでひょいひょい渡れるタイプ笑

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211540j:image

前日までの雨で川が心配でしたが雨降ってたっけ?

と思うくらい水が綺麗でした。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211509j:image

渡りきって川からかずら橋を眺めたり。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211545j:image

この透き通る川の水。

とても冷たく気持ち良い。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211454j:image

かずら橋もあっという間に見終えてしまいましたが

 

かずら橋を渡った先には、琵琶の滝がありそちらでもマイナスイオンを感じ癒されました。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520074954j:image

その後、駐車場へ戻る途中に食堂?屋台?があり

いい香りがするので行ってみると変わった食べ物が。

たくさん刺さって焼かれているこの食べ物は、

でこまわしと言うそうです。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211459j:image

「でこまわし」の「でこ」は木偶=人形という意味だそうで、人形浄瑠璃に形がなんとなく似ていることから名付けられたと言われてるみたいです。
こんにゃくやジャガイモ、そば団子、地域に伝わる固めの豆腐「岩豆腐」を人形に見立てて串に刺して作られています。
これを炭火の脇で回しながら焼いていくので「でこまわし」と呼ばれているそうです。

炭火でじっくり焼かれており、あつあつホクホクで田楽味噌の香ばしい風味がたまりません。

ちょっとゆず風味だったような?


f:id:yuukun-11-hairdresser:20190516211525j:image

こちらも美味しく頂きました。

 

お腹も少し満たされてお土産コーナーの

かずら橋夢舞台で色々と、見てからまたまた移動。

かずら橋は、スリルもありとても楽しいスポットでした。

少し短いのが残念な気もしましたが。

 

かずら橋からすぐの大歩危小歩危に向かいます。

 

道の駅大歩危

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075925j:image

妖怪屋敷がありました。 

興味がなくスルーしましたが。。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075930j:image

なんと足湯もありましたよ!
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075912j:image

道の駅大歩危に車を停めたもののその先にある

大歩危峡まんなかまで歩きました。

こっちに停めたら良かったな。。。

こちらには、鯉のぼりがたくさんあり素敵な風景が、見られました。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075916j:image

他に何かあるか?と言われると特にない感じの場所でした。

強いて言うなら大歩危峡は、険しい山々の中を、吉野川の急流が浸食し続けたことで形成されたV字の渓谷美で、国の名勝天然記念物に指定されていらとゆうこと。

それを眺めながら乗船できるとのことです。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075940j:image

自然に癒されるスポットでした。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075920j:image

そういえば、ちょくちょく至る所で食べ物を食べており昼ご飯を食べてなかったので次の目的地へ向かう途中のこちらで食事に。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520081244j:image

なんか有名なのかな?

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520081240j:image

メニューがこれ1択くらいしかなく頂くことに。。。

お味は、んー。

そんな言うほどでもない。。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520075936j:image

 

と時間も迫ってきていたので本日最後の目的地へ!

 

高知から徳島を抜け、そして香川県へ戻って参りました!!!

 

やはりどうしても撮影したかった。

 

父母ヶ浜

 

夕暮れ時ですごい人でした。

なんとも渋滞にも巻き込まれてもう夕方の撮影は、無理かもと諦めましたがなんとか!

ギリギリで間に合った!?

到着した時には、まだすごい人が沢山おりなかなか撮影も難しかったのですがなんとか撮影することができました。

その風景がこちら。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520082133j:image

これが見たかった風景です!

鏡のように反射したこの風景!

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520082127j:image

戻って来た甲斐がありました。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190520082136j:image

日が沈む直前くらいなので雰囲気ある写真が撮れました。

今度は、昼間にも来てみたいなと思います。

高知から香川まで戻ってまで撮影したかった景色は、とても良い思い出になりました。

 

さて本日は、高知から徳島を抜け香川県にまで戻って来たとゆう大移動。

とても疲れたので温泉へ行き愛媛県に入った所の

道の駅霧の森で車中泊をし就寝。

 

なんともハードな1日でしたがとても充実し素敵な景色や写真が撮れて満足です!

 

GW7日目へ続く↓

 

www.yu-blog.life