ゆーさん。 blog

完全予約制フリーランス美容師→キャンプブロガー!笑 キャンプとカメラが好きな呑みキャン△ブログです!

人生で初めてエプロン買いました。tent-Mark DESIGNSキャンプエプロン

人生で初めてエプロンを買ったゆーさん。です。

 

そう人生で初めてエプロンを買ったのです!

いや男だしエプロンする事とか無かったんですよね。

料理は、しますがエプロンしてって事もなかったし

ただこの度、キャンプを初めてちょっとエプロン欲しいなーとか思ってたんですよね。

エプロンとは、無縁な生活を送り続けるのかと思っていたのですがこの度エプロンを手に入れました。

 

キャンプをしている時は、焚き火の灰や火の粉がとんできたり、ナイフとかも取り出しやすいようにエプロンあると便利だろうなと思っていました。

 

またエプロンも胸当てエプロンにするか腰エプロンにするかも悩んでいました。

 

胸当てエプロンと腰エプロン

胸当てエプロンは、肩や首に紐を通し、上半身から下半身までを覆うエプロンの事です。

一般的によく見るエプロンですね。

 

一方、腰エプロンは、腰から下のみを覆うエプロンで、「サロンエプロン・ソムリエエプロン」とも呼ばれています。

飲食店やカフェとかで着用されていることが多いエプロンですね。


基本的には、「上半身が汚れるかどうか?」を第一優先で考えてどちらのエプロンにするかを考えるといいみたいですね。

 

キャンプでのエプロン

さて胸当てエプロンと腰エプロン(サロンエプロン)のどちらをキャンプで使おうかなという所で悩んでいました。

キャンプでの使用なので設営から着用するならば、胸エプロンだよね。とか思いながらも設営後ゆっくりと調理などしている時は、腰エプロンもいいよな。など色々な葛藤があります。

そこで更にポケットや収納性に目を向けてみました。

 

ポケットや収納性は?

キャンプ中は、ポケットに何かと物を入れれると便利だなと思います。

設営中は、ペグやロープ又ハンマーなど。

いちいち取りに戻るの面倒ですよね?

それをエプロンのポケットからサッと出しパパッと設営出来るのもキャンパーとして大事な事。

より出来るキャンパーに見えますし良い格好が出来ます。笑

 

また調理している時などもナイフやガストーチなど、入れておけ必要な時にすぐに取り出せるのも良い点ですよね。

ポケットが多ければその分たくさん収納することができますし、
とっさに取り出なければならないようなシーンでも、必要なアイテムをスムーズに取り出すことができます。

と色々と調べれば調べるほどに悩むエプロンですがそんな中見つけたエプロンがこちら!

 

tent-Mark DESIGNS キャンプエプロン 

 

悩んでいた胸当てエプロンか腰エプロン又収納性等で悩んでいましたがその全てを叶えてくれるエプロンを見つけたのです。

それがtent-Mark  DESIGNS キャンプエプロン です。

ポケットも沢山あり、デザインも良い。

首かけタイプの胸当てエプロンですね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065918j:image

着用するとこんな感じ。

うん。

エプロンとかほとんどつけた事なかったので違和感しかない。笑

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065928j:image

そしてこのエプロン上側を折って着用する事も出来て腰エプロンにもなります。

腰エプロンにしてもポケットなどは、問題なく使用できるのでとても良いですね。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065920j:image

色は、サンドにしました。

他には、ネイビーとカーキもありました。

カーキとすごく悩みましたが何故かサンドに惹かれてこちらのカラーに。

素材

・本体                     綿100%

・肩紐 腰紐   アクリル100%

・ベルト ラベル          床革

 

素材の綿100%も購入に至った点でもあります。

キャンプでは、焚き火をしますので火の粉が飛んでも多少問題なく使用できるので良い点です。

また生地がしっかりとしていてハードに使用しても大丈夫そうですね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065924j:image

ワンポイントでtent-Mark DESIGNS のロゴがあって可愛い。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065932j:image

まだキャンプで使用していませんがこんな感じにナイフを入れるポケットもありとても便利そうです。f:id:yuukun-11-hairdresser:20190708065911j:image

まとめ

2種類の使い方ができてとても良い。

ポケットの収納性や使い勝手も考えて造られている。

グッドデザイン賞も受賞している。

生地帆布でしっかりしていて焚き火にも強い。

 

難点と挙げるとすると

首の紐が少し細く荷物を入れると首が痛くなる点。

それ以外は、特に無くとても良いエプロンだと思います。

 

早くキャンプへ行って着用してキャンプがしたいです。

ここ最近治る事を知らない物欲。。。

キャンプへ行ってニューアイテム使ってストレス発散しに行きたいと思います。

 

皆さんもキャンプエプロンに、tent-Mark DESIGNSキャンプエプロンがオススメですよ!

 

テンマクデザイン キャンプ エプロン【サンド】