ゆーさん。 blog

完全予約制フリーランス美容師→キャンプブロガー!笑 キャンプとカメラが好きな呑みキャン△ブログです!

余った卵白で作る簡単オススメ「ラングドシャ」

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202510j:plain

最近暮らしの道具にハマっているゆーさん。です。

ここ最近料理の幅も増えてきて暮らしの道具として調理器具やお皿など気になるアイテムが沢山。。。

今一番欲しいのはカリタのナイスカットミル! 高いのでお金貯めよう( ノД`)...

Kalita ナイスカットミル (シルバー)

Kalita ナイスカットミル (シルバー)

  • メディア: ホーム&キッチン
 

さてそんな暮らしの中で普段余ったり捨ててしまうことがある、ある食材を使ったお菓子作りをしてみました。

昼食作り

最近ハマっているスパイスカレー。

作り方は過去記事を参考にしてください。

www.yu-blog.life

この日もカレーを作っていました。

今日はチキンカレー。

カレーのスパイスもそろそろ新しいのを加えたい。(笑)

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202519j:plain

カレーにはいつも目玉焼きや卵黄をのせて食べることが多い。

この日は卵黄をのせて食べました。

卵黄だけ使うと卵白が余ってしまいますよね。。。

なんかもったいなくて普段はお味噌汁に入れることが多いのですが今回はこの卵白を使った簡単なお菓子を作りたいなと思います。

ちなみに今日のカレーも美味しく作れて満足!

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202431j:plain

iwaki ビジョン フライパン 24cm TF-24

iwaki ビジョン フライパン 24cm TF-24

  • メディア: ホーム&キッチン
 

余った卵白で作る「ラングドシャ」

余った卵白で簡単に作れる美味しいお菓子ラングドシャ!

ちなみに皆さんラングドシャってお菓子をご存知でしょうか?

ラングドシャとは

フランス語で『Langue de chat』=『猫の舌』という意味です。

軽い歯ごたえの薄いクッキーのこと。

もともとは舌のような楕円形に焼いたことからそう言われているそうです。

 

わかりやすい商品でいうと白い恋人なんかもそうですよね。

 個人的に好きなお菓子で普段から良く買って食べていました。

そんな美味しいお菓子が簡単に作れるらしいので作ってみたいと思います。

材料

卵白     1個分

バター    25g

グラニュー糖 25g(粉砂糖などでも可)

薄力粉    25g

バニラエッセンス 数滴(3滴で作りました。)

 

材料はたったこれだけ。

なんか簡単に作れそうな気がしませんか?

作り方

まずはバターをボールへ入れ室温に戻し溶かします。

その際に卵白も常温へ戻します。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202434j:plain

バターを泡だて器で混ぜてそこへ砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜます。

バターを混ぜるときはあまり泡立てないように混ぜるのがポイント!

また電子レンジで温めて溶かすのもお勧めしません。(溶かしすぎると絞りにくくなってしまう。)

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202438j:plain

混ぜれたら卵白を3回くらいに分けて投入しながら混ぜていきます。

この時も泡立てるのではなく卵白を切るように混ぜるのがポイント!

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512205303j:plain

卵白を混ぜ終えたら薄力粉を入れてヘラで混ぜ合わせていきます。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202443j:plain

ヘラでさっくりと混ぜ合わせていきます。

生地がある程度混ざったらバニラエッセンスも加えて混ぜ合わせます。

この時点で美味しそうな香りがたまりません。

混ぜ合わせれたら生地はこれで完了!

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202446j:plain

ここまでで10分もかかりません。

ここでオーブンを180度に余熱しておきます。

絞り袋へ生地を詰めて絞っていきます。

スプーンでのせても問題なしです。

オーブン用の天板にクッキングシートを敷いた上に約2cmの直径に絞っていきます。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202447j:plain

低い位置から絞ると上手くしやすいかと思います。

この作業がなんとも楽しくてずっと絞ってられます。(笑)

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202449j:plain

目と口をつけたらスライムになりそう(笑)

まだ慣れないので多少サイズムラがあるのはご愛嬌。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202451j:plain

180度に余熱したオーブンで約12分焼いていきます。

お使いのオーブンによって時間や温度は調節してください。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202452j:plain

この待ってる時間がワクワクして楽しい。

良い感じに広がってる。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202454j:plain

焼き上がり。

これは良い具合に焼けています。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202455j:plain

冷ましてる間に更にひと手間加えていきたいと思います。

チョコとバターを湯煎しながら混ぜていきます。

シェラカップがこんな時にも役に立ちます。(笑)

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202456j:plain

溶かしたチョコをラングドシャへ塗ってサンドします。

これは間違いなくおいしいやつ!

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202459j:plain

チョコをサンドし終えたら再度少し冷やします。

その間にコーヒーを淹れます。

お紅茶でも良いですね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202501j:plain

コーヒーへのこだわりが強くなり欲しいドリッパーやミルなど物欲が増える一方です。

ハマると極めたくなる困った性格です。。。(笑)

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202503j:plain

焙煎を始めたので今はブレンドコーヒーも作ろうと思案中。

だいぶ豆が定まってきたのでもうそろそろ作れそうです。

また完成したら記事にしたいと思います。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202504j:plain

出来上がり

手作りラングドシャと自家焙煎コーヒー。

最高の組み合わせです。

ラングドシャはサクッと軽い口当たりでチョコをサンドしたおかげでボリュームもあり食べ応えあるラングドシャになりました。

深煎りのコーヒーともよく合います。

余り物の卵白がこんなにも簡単で美味しいお菓子になるなんて驚きです。

これはまた作るものが増えますね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210512202508j:plain

まとめ

ラングドシャは美味しくて簡単に作れるのでかなりおススメです。

約30分もあれば作れるので時短でのおやつ作りにも良いですよね。

卵白が余ってしまったら作ってみるも良いのではないでしょうか。

今回はチョコを挟みましたが表面にチョコを垂らしてみたりとアレンジの幅も広くオシャレなお菓子作りにもおすすめできます。

見た目もオシャレで簡単、美味しいと3拍子揃った素敵な「ラングドシャ」。

また作ろうと思います。

良かったら参考にして作ってみてくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。

本日もご愛読ありがとうございました。

 

YouTubeにも動画を上げていますのでよかったらご覧下さい。

チャンネル登録者が1360名超えました!

いつも応援ありがとうございます!

キャンプや暮らしのVlog動画などを上げています。

1万人目指してこれからも頑張っていきたいと思います!

是非応援お願いします!

チャンネル登録はこちらから↓

今回の余った卵白で作るラングドシャの動画をYouTubeへアップしていますので是非見てくださいね。


www.youtube.com