ゆーさん。 暮らしとアウトドア blog

完全予約制フリーランス美容師をしている暮らしとアウトドア好きが好きなことや良かった物などを発信しています。YouTubeも始めました。

夜景が見れる最高のキャンプ場 OIWAKE PARK

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220650j:plain

今回は奈良県にあるOIWAKE PARKさんへお邪魔してきました。

関西のほったらかしキャンプ場と呼ばれている夜景が目の前に広がる素敵なキャンプ場です。

Instagramのフォロワーさんに教えていただき本当に感謝です!

それではキャンプ場の紹介を進めていきましょう。

OIWAKE PARKとは?

完全予約制の1日5組限定の奈良県にある『何もしないができる場所』をコンセプトに運営されているキャンプ場。

日常から抜け出してゆっくりとした時間を過ごせるような場所です。

何もないので何もせずキャンプを楽しむそんな空間です。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220851j:image

大阪からのアクセスも良く高台にあるキャンプ場。

高速インターからも近いので利用しやすく近くにスーパーなどもあります。

ナビに従ってくるとすごく細い道を通りますので注意が必要。

OIWAKE PARK

住所: 奈良県奈良市大和田町1914−1

予約方法

予約方法は少し特殊です。

下記公式Twitterの画像を確認していただくとわかりやすいのですが受付はLINEから連絡となります。

希望の日時をLINEで連絡し予約確認をしてもらいます。

その後、返信がきて注意事項や利用方法の説明文が送られてきます。

その際に合わせて予約フォームが届きますのでそこから希望のプランを選んで購入する流れになっています。

決済はクレジットやペイパル決済が利用できます。

ちょっと申し込みに手間がかかりますが馴れてしまえば問題なしです。

公式LINEからは定期的に満員の予約状況を発信されているので予約の際の目安にできます。

営業時間

宿泊:17:00~翌10:00(11時完全退出)

デイ:11:00~16:00(17時完全退出)

利用料金 

宿泊:2,300円/人

デイ:1,000円/人

デイ+宿泊:3,000円/人

デイ+宿泊+デイ:3,800円/人

環境協力金:200円

※公式ラインから送られてくる申し込みフォームには環境協力金を含んだプランが表示されていますのでそれを選んで購入します。

 

今回利用時は、デイ+宿泊+デイの大満足パックというプラン4,000円にしました。

11:00~翌16:00までのプランですね。

夕方までのんびりできるのは、とてもありがたいです。

場内マップ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921223833j:image

出典:OIWAKEPARK

特に受付もないので予約時間に到着し入り口からキャンプ場へ入っていくだけです。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220637j:plain

中は広い広場のようなイメージです。

雨上がりだったからか、ぬかるんでるところが多くタイヤはドロドロになりました。

手前は、運動場で奥がキャンプ場とのことです。

夜景が見えるポイントが奥側になります。

特に左奥は夜景が目の前に広がっているのでオススメです。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220838j:image

炊事場

流しは、入り口を入って右側にあります。

キャンプサイトからは結構離れています。

洗い物等できますが飲料としては、不明確。

念の為、別途お水をもってきておくと安心ですね。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220842j:image

お手洗い

炊事場の隣がトイレになっています。(男女兼用)

鉄パイプで塞いであります。(笑)

これをのけて更に鍵穴にコインや鍵を刺して左に回すとトイレが使えます。

鉄パイプがどけてある場合は、利用者がいると思うので確認しましょう。

また、鉄パイプが重いのでお子様だけで行かないようにも気をつけてください

トイレ内は洋式のお手洗いなのでお子様も利用しやすいと思います。

夜は電気がないのでライトを持参しましょう。

※トイレットペーパーの備え付けがないので持参が必要です。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220847j:image

テントサイト

テントサイトは5組限定なので広々としています。

が写真を見ていただくとわかるかと思いますが、、、

今回何故か後から来たddoutなんちゃらとかいうYouTuberが間に割り込んで視界を妨げる位置にテントを設営してきました。

こんなに広くて私自身も最初に来られていた方と距離を取り設営していたのに本当に残念です。

YouTube撮影で何度も車を動かしたり自分達のロケーションしか頭にないのでしょう。

このことは、また別記事にしたいと思います。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921234730j:image

本来は広々と隣との距離も取れのんびりとキャンプが楽しめる素敵なキャンプ場です。

設営が終わったら写真を公式LINEへ送ったら受付が完了となります。

夜景が最高

ここOIWAKE PARKの最大のポイントはこの夜景を一望できること。

キラキラした夜景を見ながらのんびりと夜を過ごす。

最高としか言いようがありません。f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220833j:image

夜景を眺めながらの焚火。

こんなに贅沢ありませんよね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921235612j:plain

TokyoCamp 焚火台 焚き火台 折りたたみ焚火台 コンパクト 軽量 キャンプ 焚火

TokyoCamp 焚火台 焚き火台 折りたたみ焚火台 コンパクト 軽量 キャンプ 焚火

  • Tokyo Camp\HAVE A RELAXING CAMPING LIFE
Amazon

 

夜景を眺めながら食事もできる。

本当に最高のロケーションです。

食事もいつもより更に美味しく感じます。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921235648j:plain

朝日

翌朝は朝日も眺めることができます。

丁度夜景側から朝日が上がるので気持ちのいい朝を迎えることができますね。

キャンプで浴びる朝日は最高に気持ちのいいものです。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921235939j:plain

日中の注意

暑い時期は日陰になるものが全くないのでタープ等が必須です。

今回利用時は、9月でしたが日中はかなり暑かったです。

真夏は本当に注意が必要になります。

ただ天気がいいと最高の映え写真が撮影できます。
f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220844j:image

近隣の温泉施設

キャンプ場から車で約6分のところに温泉施設があります。

薬師湯殿

内湯のみで浴槽が1つの薬草が入った温泉です。

営業時間

10:30~19:00(営業終了)

入湯料

大人 500円 小人 300円

 

まとめ

高速インターからも近く近隣にスーパーや温泉なども充実しているため利用しやすいキャンプ場。

夜景を眺めながらのキャンプは最高です。

関西にはここOIWAKE PARKだけではないでしょうか。

1日5組限定で広々としたキャンプ場なのでファミリーでもソロでのんびりとでも楽しめるキャンプ場。

炊事場とお手洗いが離れていますが、それ以上に景色がよく利用する価値があると思います。

 

ただアクセス良いため車やバイクの走行音がよく聞こえます。

水はけが悪く雨の翌日はぬかるみが多い。

女子トイレがないので気になる方もいるかもしれません。

区間サイトではないのでものすごく近くにテントを張られる可能性もある。

予約方法が少し特殊などありますが、これからもっと利用しやすくなっていくのではないでしょうか。

OIWAKEオリジナルグッズなどもあるので是非そちらもチェックしてみてください。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20210921220853j:image

それでは今日はこの辺で。

本日もご愛読ありがとうございました。

 

YouTubeにも動画を上げていますのでよかったらご覧下さい。

チャンネル登録者が1690名超えました!

いつも応援ありがとうございます!

キャンプや暮らしのVlog動画などを上げています。

1万人目指してこれからも頑張っていきたいと思います!

是非応援お願いします!

チャンネル登録はこちらから↓

今回のOIWAKE PARKでのソロキャンプ動画をYouTubeへアップしていますので是非見てくださいね。


www.youtube.com