ゆーさん。 blog

完全予約制フリーランス美容師→キャンプブロガー!笑 キャンプとカメラが好きな呑みキャン△ブログです!

冬キャンプのお供 石油ストーブってどれがいいの?

昨今では、冬でもキャンプをする方が増えてキャンプが年中ブームになってきましたね。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121140858j:image

そんな冬キャンプのお供に必須なのがストーブ

テント内でストーブを使用することにより冬でも暖かくキャンプが楽しめる訳です。

ストーブの使用は、取り扱いに気をつけて自己責任で。

 

さてストーブと言っても沢山種類がありますよね。

例えば。。。

 

石油ストーブ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121140530j:image

灯油を燃やして室内を暖める「石油ストーブ」。

使用できるシーンが幅広い。

湯沸かしや調理にに対応できるタイプはやかんや鍋も置けるので、一台あると便利ですよね。

 

石油ストーブの種類

石油ストーブには、大きく2種類ありますよね。

・石油ファンヒーター

・石油ストーブ

両者とも燃料には、同じ灯油を使いますが石油ファンヒーターには、まず電源が必要。

石油ファンヒーターは送風ファンを使い周囲を暖めるので、多少音はしますが速暖性に大変優れています。

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121141252j:image

石油ストーブは、暖まるのに時間がかかりますが送風ファンの音がく静かに使いたい場合にオススメ。電気代がかからないというメリットもあります。

更に多くの石油ストーブの上部には、やかんや鍋を置けるようになっている為、室内の湿度を効果的に上げることも可能で乾燥から塞げます。

電源不要なので災害時等にも大変重宝します。

 

石油ストーブの対流式と反射式

反射式

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121141723j:image

一般的に役目にするタイプかと思われます。

反射式の石油ストーブは、円筒型の燃焼部の奥に反射板を備えており、更に遠赤外線効果のあるものも多く販売されています。

反射板があることにより、石油ストーブの前面を効果的に暖められます。

なので設置の際は、テント(部屋)の壁際などへ設置するのをおすすめします。

横に長い長方形のモノが多く販売されています。

上部にも暖かい空気を放熱するので、前面や部屋全体を暖めたい方にオススメ。

 

対流式

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121145407j:image

キャンプでは、対流式タイプをよく見かける!?

対流式の石油ストーブは、燃焼部がストーブの中心にあるのが特徴的。

石油ストーブの周囲全方向に放熱できる設計。

対流式の石油ストーブでは、暖かい空気が上昇することで空気の流れを生み出し循環させている為、部屋全体を暖めるのに効果的。

その為、ストーブを部屋の中央に置くのがオススメですね。

部屋の端に置いても周囲を暖められますが、対流式の石油ストーブを活かすには、中央付近へ置くのが望ましい。

 

メーカー別 反射式石油ストーブ

小型で金額もお手頃で冬キャンスタートにもってこいな石油ストーブ。

炎の微調整が少し難しい。

 

トヨトミ 石油ストーブ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121151657j:image

 

アラジン 石油ストーブ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121151713j:image

 

コロナ 石油ストーブ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121172420j:image

 

対流式石油ストーブ

トヨトミレインボー

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121173746j:image

 

トヨトミレインボー ランタン調

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121173903j:image

コロナ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121174121j:image

アラジンストーブ

f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121174202j:image

アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G

アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G

  • 発売日: 2015/09/11
  • メディア: ホーム&キッチン
 

反射式や対流式でも沢山のストーブがあり悩みますよね。

デザインで決めるのが1番かなと思います。

じゃないと結局また買いたくなっちゃうのでね笑

 

ちなみに私は、トヨトミレインボーを愛用してます⁽⁽٩(°ꇴ°⑉)۶⁾⁾

 

ランタン調やアラジンも良いなと日々葛藤していますが笑

ストーブといえどこんなにもあると悩んでしまいますよね。

機能的には、そこまで変わらないのでデザインやサイズ感で決めるのが良いかと思います。

 

こんな可愛い反射式アラジンストーブもあったり。

みんなご存知スノーピーク様のストーブも!

スノーピーク(snow peak) タクード KH-002BK

スノーピーク(snow peak) タクード KH-002BK

  • メディア: スポーツ用品
 

まとめ

冬キャンプには、ストーブがあると過ごしやすい。

調理もできるので便利。

石油ストーブには、反射式と対流式があるのでご自身の用途によって使い分ける。

キャンプ等へ持っていくのが大変。

灯油も持っていかないとダメ。

持っていくアイテムは、増えますが一度冬キャンプでストーブを体験するともう持っていかずには、いられない1軍ギアになります。笑

一酸化炭素中毒の危険もあり自己責任でご使用下さい。

 

まだお待ちでない方は、冬キャンプのお供にご検討してみては、いかがでしょうか。f:id:yuukun-11-hairdresser:20200121175717j:image

 

石油ストーブにもエコファンがオススメです。

エコファン記事は、こちらから↓

www.yu-blog.life

www.yu-blog.life

キャンプにオススメ灯油タンク

合わせて読みたい記事は、こちらから↓ 

www.yu-blog.life

www.yu-blog.life